紅葉まっ盛り

 2009-10-31
 明日から11月。明日の天気予報は雨 3日の天気予報は最低気温が0℃、最高気温が4℃。雪だるまがついている そのあとは少し落ち着いてまた気温は上がりそうだが、今年バイクで出かけられる日はあと何日もないと思う。
 今日は天気が良く、午後からの予定がなくなったので近くの紅葉の名所に 高い山の紅葉はとっくに終わったが、下はまだまっ盛り
DSCN1651.jpg DSCN1652.jpg
DSCN1653.jpg DSCN1655.jpg
DSCN1656.jpg DSCN1657.jpg
 30分ほど走ったところにあるダムに行った。モミジ(紅葉の代名詞にもなっている)は今がまっ盛り 熟年カメラマンさんや若い親子連れさんがいっぱい

DSCN1658.jpg DSCN1663.jpg
 寒ければすぐに帰るつもりで出かけたが、天気がよかったしガッチリ装備して行った(バイク用防寒ロンググローブも買った\998.-)ので、県南の方に回り国道105号経由で108号から帰った。
スポンサーサイト

JFAプレミアムカップジャパン秋田県大会 決勝トーナメント

 2009-10-31
 U-13の大会。母校のチームの試合を観戦に行った 一回戦の相手は県南の強豪チームだが、どちらのチームもインフルエンザの影響で万全ではないらしい。。。出場を辞退したチームもあったとか。
IMG_7192.jpg IMG_7194.jpg
IMG_7199.jpg IMG_7203.jpg
 前半は1点先制されるも取り返し、1-1で終了。

IMG_7205.jpg IMG_7216.jpg
IMG_7233.jpg IMG_7246.jpg
 後半は一進一退の攻防だったが、どちらも点を取れずPK戦へ。。。残念ながら敗退

 明日は全国高校サッカー選手権県大会の決勝! 母校が4年ぶりに決勝に進出したが、中学校の駅伝大会を手伝わなければならず……。。。観戦に行きたいが駅伝が終わってからだと途中から。雨で駅伝が中止になれば雨中の観戦になる  観戦か?ん~ 行きたい

同級生

 2009-10-24
 地元に住んでいてもめったに会うことがない同級生達。今日は千葉県に住んでいる同級生が実家に遊びに来たというので集まった。
 地元の同じ市内に住んでいる同級生のほうが久しぶりに会って懐かしかったり……。DSCN1646.jpg DSCN1647.jpg
DSCN1648.jpg DSCN1649.jpg
 みんながその年なりになった。もっと声をかけていっぱい集められればよかったのだが。
 自分は明日の早朝から仕事なので早く帰ったが、残ったみんなはどこかで楽しんでいることだろう

 ブログに写真を載せるのは承認済み。。。

晩酌

 2009-10-23
 家では欠かさず晩酌する でも、週に1回は仕事帰りに別の場所で晩酌
DSCN1639.jpg DSCN1640.jpg

 この店には料理のメニューがない。出された料理を食べながら好きな種類の酒を飲む 常連になると、ママさんが客の好き嫌いを知っているのでそれぞれに魚を出したり、肉を出したり、刺身を出したり……。
 自分の飲み仲間には肉がダメ、豆腐がダメ、キノコがダメ、などいろいろいるがこの店ではそれぞれ食べられるように気を遣ってくれる。価格も安いので赤い提灯につられてついつい寄ってしまう。実は今日も寄ってきた
DSCN1644.jpg DSCN1645.jpg
 写真のは鹿児島の芋焼酎。自分は米の方が好きなのであまり飲まないが、結構飲みやすい芋だと思う。店の名前のラベルが貼ってあるので一応紹介。

寒い!!

 2009-10-23
 今朝の最低気温は4℃ 昨日の最低気温より6℃以上低い。例年より長かった稲刈りはようやく終わり(自分は何もやっていないが)、そろそろ冬支度が始まる。
 山の頂上もだいぶ白くなってきた。写真は今朝の山
DSCN1637.jpg

JFL TDK SC vs FC刈谷

 2009-10-18
 今日はJFL観戦
 家を出る頃から土砂降りの雨 そんなに多く降るような天気予報でなかったのに… でも、スタジアムの近くで食事をしている間に雨はやんだ 
 自分が住んでいるところなら雲の流れである程度予想できるのだが、わからないので防寒のため多く着て雨具も持って観客席に座った。
Img_7107.jpg Img_7111.jpg
Img_7128.jpg Img_7140.jpg

 前半は0-0。前半の途中からカラリと晴れ、後半が始まる時はこんな青空 ところが後半の20分頃から空が曇りはじめ、30分頃から雨が降り出した 持って行った雨具が役に立った。雨は土砂降りに。試合は進んでいる。残り5分頃ゴール前の混戦からこぼれたボールを眞行寺がシュート。これが先制ゴール TDKはこれからが鬼門。ロスタイム4分。
Img_7158.jpg Img_7175.jpg
Img_7180.jpg Img_7188.jpg
 相手の猛攻を凌ぎきり5連勝

中学校秋季新人サッカー県大会

 2009-10-17
 地元で開催されており、母校のチームに甥っ子が出場するので観戦に行った
 一回戦は5?0で快勝
IMG_6914.jpg IMG_6923.jpg
IMG_7008.jpg IMG_7020.jpg

 午後からの二回戦は県都の強豪チームと対戦
IMG_7022.jpg IMG_7052.jpg
 前半に1点先制され後半へ
IMG_7065.jpg IMG_7070.jpg
IMG_7072.jpg IMG_7081.jpg
IMG_7091.jpg IMG_7095.jpg
 終盤に怒濤の攻撃を見せるが点を取れずにそのまま敗退

磨き一段落

 2009-10-15
 ヘッドカバー磨きは一段落 錆びていたところが思ったより根深く、耐水サンドペーパーや予定外のコンパウンドを使ったりした。全体をツルピカにするにはまだ時間がかかりそうだ
DSCN1563.jpgDSCN1636.jpg
 写真ではわかりにくいが、部分的にはすごくきれいになっている とりあえず車用のワックスで磨いたので、このままでしばらく様子を見ようと思う。

久しぶりに

 2009-10-12
 バイクで出かけた。秋の空で天気が不安定だったのでしばらく乗っていなかった。走り始めて間もなく、行こうと思っていたルートの最初の峠が通行止めだったためルートを大幅に変更。空港から出羽グリーンロード(県都の国道13号と県南の国道13号をショートカットする山間部の道路)を南下した。空港の近くで雨がパラパラと降ったが濡れるほどではなかった。
DSCN1623.jpg DSCN1624.jpg
 空港経由で出羽グリーンロードへ この道路は平日だと営業車などが結構走っているが、今日は休日のためか貸し切り状態。

DSCN1626.jpg DSCN1627.jpg
 何もない道路を走ってきたので、遅い昼食 今日はチャーシューメン

DSCN1630.jpg DSCN1633.jpg
 冬のイベント 花嫁道中で有名な峠(ここは峠といっても登るだけ)を通って、国道108号に回って帰った。峠の途中からは県南の盆地が一望できた

 天気がよくてもだいぶ寒くなってきた。上下とも防寒服の上にウィンドブレーカーを重ねて走ったが、日陰では風の冷たさが身にしみる。今年はあと何回走れるか?装備次第?気力?
 でも、走れば気持ちいいし、できるだけ走りたい

紅葉は…???

 2009-10-11
 先日ちゃんに、つい口が滑って紅葉を見に連れて行くと言ってしまった それを今日になって、この連休に連れて行くと言ったと言い出した。山の5合目は今ちょうど見頃のようだが、ガスがかかっていれば何も見えない。天気予報はまあまあだが山は影も形も見えない。
 高い山以外はまだ早いと思ったが、来週は共通の趣味でもあるサッカー観戦の予定。再来週は自分が仕事だし…。急遽今日行くことにして自分が9月のはじめにバイクで行った県南の内陸に向かった 1時間ほど走って目的地の方を見ると、天気予報とは違い曇っている そして雨か?霞んでいる 今日は車なのでそんなに気にもとめずに目的地に向かった。
 国道398号を行けば最初の渓谷に直行なのだが、途中間違えて少し遠回りになってしまった バイクで行ったときは間違えずに行ったのに…。突然!前にピッカピカのハーレー軍団。女性もいる。が、途中で停まったところを自分は追い越しそのあとは見かけなかった。先が雨模様なので、かの有名な饂飩でも食べて帰ったのかなと思った。雨の装備もしていないようだったし。。。

DSCN1593.jpg DSCN1594.jpg
 着いてまず食事 観光客が結構多く、30分以上待たされた 
 木々は少し色づいているがまだ早い 見頃は今月末頃ぐらいか??

DSCN1599.jpg DSCN1601.jpg
DSCN1602.jpg DSCN1603.jpg
DSCN1604.jpg DSCN1605.jpg
 今回は下まで降りてみた。三十数年ぶりだが今は階段がきれいに整備されていた。かなり急な階段を降りる。降りるということは登らなければならない ここをまた登るのは大変だな。と思っていたら、下流側から来た人がこっちは急だとつぶやいた。じゃあ下流側から登れば楽かなと思いながら、大噴湯を過ぎて登りの階段。確かにかなり緩いが、緩いということは長いということ。長かった ちゃんは去年膝をケガしているのでかなりきつそうだった(ほとんどは体重のせいなのだが… ケガも
 
DSCN1606.jpg DSCN1607.jpg
 前に来たときと同じ場所から 気温が低くなっているので湯気が多い

DSCN1611.jpg DSCN1612.jpg
 また泥湯を通過して地獄へ。ここまで来ると標高が高くなるので紅葉も進んでいた

DSCN1613.jpg DSCN1614.jpg
DSCN1615.jpg DSCN1616.jpg
 バイクで来たときはそのまま峠を越えていったが、今回は三途川渓谷に行くために戻った。途中また地獄の看板があったので行ってみたらさっき行ったところの下に着いた。滝壺の露天風呂はここから降りたところにあるらしい 景色は上から見るよりかなりいい。上から歩いて降りると30分ぐらいかかるそうだ。
 ここに行く道路はかなり狭いので注意

DSCN1617.jpg DSCN1618.jpg
DSCN1620.jpg DSCN1622.jpg
 三途川渓谷。ここに架かる三途川橋には、門柱の代わりにお地蔵さんが座っていた。

 10時過ぎに家を出て、帰りに買い物して18時頃に到着
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫