FC2ブログ

地震の時

 2011-03-12
 東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆様 謹んでお見舞い申し上げます 

 その時、午後から休みをもらっていた自分は、二男(帰省していた)を連れて買い物をしていた。

 2011年3月11日14時46分。買い物を終えて、駐車場から道路に出ようとして一時停止。自分のちっちゃい軽カーがぐらぐら揺れている。クルマが壊れたか? 風のせいか??? 二男は冷静に「そんな風吹いてないだろ!」と言った。
 道路に出るときに大型ダンプがいて、ねじれるように揺れていた。地震だと思って車から降りたら地面も揺れていた。「地震だ!!」間髪を入れずダンプのオペレーターさんが叫んだ。
 3分以上は揺れていたと思う。

 その時点から停電。一旦家に二男を送り職場に戻った。電気がないとどうにもならない施設の状況を業者さんに連絡し、確認してもらった。

 帰宅。家族はろうそくと懐中電灯の灯り、反射式石油ストーブで暖を取り食事をしていた。幸い?にうちの調理器はLPガスを利用。食事には困らなかった。

 風呂は電気の石油ボイラー。ガマンした。(1日ぐらいはと…。)

 今日は、担当している施設を巡回。お願いしている業者さんは徹夜だったらしい。(夜中になかなかつながらない携帯の隙間を縫って連絡していた。)

 午前中に町の約半分が復電。夕方にほとんどが復電し、帰宅した。

 同じ東北でも、このぐらいですんだ自分たちはまだいい。自分が去年ツーリングで行った太平洋側は壊滅状態。今年行く予定していた所も・・・・・。。。

 あの風景がTVの映像で無惨に壊れていく。。心が痛い。今はお見舞いの言葉も出ない。。。。。

 余震は幾度となく続いている。 あ!今また揺れた。

 追記:心配してコメントくださった皆様や、記事にしてくださった皆様。
     ありがとうございます。


スポンサーサイト



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫