FC2ブログ

ビラーゴついに復活か??

 2014-05-07
 5月3日の記事の続きです。

IMG_2801_20140503182521dfb.jpg IMG_2802_201405031825226d5.jpg
 レギュレーターの状態はわからないが、不評な部品をこのまま使う訳にはいかないのでネットショップで対策品を購入。カプラーやコードはホームセンターで購入して焼けた部分を作成
IMG_2803.jpg IMG_2882_20140507112005821.jpg
 ビラーゴはアースも足りないと聞いたので、新しいレギュレーターを取り付ける際にアース線を増設。
IMG_2883_20140507112008aef.jpg IMG_2885_2014050713234206a.jpg
 焼けた白い配線はほかの配線と一緒に絶縁テープでぐるぐる巻だったのを今回は分離して見えるようにした エンジン始動を試みたらわりと簡単にかかったが、何となく不安定 でも、レギュレーターは異常に熱くならないしどのくらいが正常の熱さなのかわからないが、それなりに作動しているようだ

 その後、夕方や休日に時間を取ってマフラーの脱着(←特に意味はない)とかプラグの交換などをしていたが、連休最終日の昨日、16:00過ぎに思いきってシートを取り付けて走ってみた
IMG_2990_20140507112419347.jpg IMG_2993_20140507112438e42.jpg
 遠くに行ってまたエンジンが止まれば帰りが大変なので、すぐ近くの舗装された農道を行ったり来たり しばらく走ったらやっぱりエンジンが止まった ガス欠だった コックをリザーブに切り替えてもうしばらく走って帰着
IMG_2994_20140507112533d28.jpg IMG_2995_20140507112423cb7.jpg
 回転の戻りが遅く、アイドリングも不安定だがなんとなく大丈夫な気がする。走った場所は自宅が見える場所なので安心感もあったかもしれないが・・・。。

 レギュレーターのカプラーを見たが、焼けるほど熱くはならなかったようだ(←アタリマエ) 勢いでオイル交換 このバイクはうちに来てもうすぐ5年になるが、放置していた期間が長かったので初めてのオイル交換  
IMG_2996_20140507112540327.jpg IMG_2998_20140507112758f26.jpg
IMG_2999.jpg IMG_3000.jpg

 今日も夕方ガソリンを入れて少し走ってみたが、まだ不安定 近場は大丈夫かと思うが、せいぜい10キロ圏内??? それ以上は怖くて走れない あの時なぜエンジンが止まったのか? 原因がわかっていないのだから・・・。。

※ 画像はクリックで大きくなります。

        ↓↓↓↓↓↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ 復興の狼煙 がんばろうニッポン
スポンサーサイト



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫