FC2ブログ

3.11 4年目が過ぎて・・・。

 2015-03-11
 あれから4年…。

 去年は町内会の役員になっていたため、行動がかなり制限されるかと思っていたが、それほどでもなかったので、できる限り太平洋ツーにも行っていた。

 5月中旬に日帰りで、列島横断では家から一番近い岩手県の大船渡市と陸前高田市へ。
20140511.jpg
  大船渡市の港湾地域はまだそのままの所が多かったが、陸前高田市では奇跡の一本松のあたりに何かが建設されていて、これは土を運搬するベルトコンベアだということをあとで知った。 
20140512.jpg

 5月末。日帰りするために早朝出発して、春先から行きたいと思っていた福島県浜通りの最北端、新地町釣師の「復興フラッグ」の下へやっと行けた。一昨年に行った時は掲げられていた日の丸の旗がボロボロになっていて悲しい思いをしていたが、去年の元旦にライダーの有志によってよみがえっていた。
20140531.jpg

 6月下旬。一週間の休暇を利用して3年連続の福島ツーに3泊4日で出かけた。初日は仙台市の荒浜に立ち寄ったあと、また新知町の復興フラッグ、相馬市から中通りに向かい郡山市に宿泊。郡山市に向かう途中、原発事故による居住制限区域を通るが、町に人がいなくて、新しい家なのに宅地が草だらけになったりしているのが目につく。そのルートは数回通っているが辛く悲しい現実。      仙台市荒浜地区。
20140624.jpg

 2日目はいわき市に行って少し北上。また南下して登れるようになった塩屋崎灯台に寄ったあと中通りに戻り白河市に宿泊。3日目は福島市に宿泊して帰ってきた。     塩屋崎から北の太平洋を望む。
20140625.jpg

 8月下旬。日帰り弾丸ツーで石巻へ。
20140824.jpg

 9月上旬。福島市でイベントがあり、その日は宿泊。帰路は行きたいと思っていた牡鹿コバルトラインを走るために女川へ。あまりこういう画像は載せたくないが現実を伝えたくて…。
20140908.jpg

 コバルトラインから石巻市の鮎川に下りたが、やはり・・・。。
20140909.jpg

 10月上旬。4年にわたって東北の太平洋側をただ見てきただけだったが、初めての復興支援のために前日入りし、名取市の閖上地区に寄ってみたら、慰霊碑が建っていた。
20141004.jpg

 復興支援と言えば大げさかもしれないが、復興フラッグがある新地町の釣師地区に計画されている防災緑地の一角に、どんぐりの苗を植えること。5本の苗を植えてきた。
20141005.jpg
20141006.jpg

 釣師地区は元々住宅があった地域だが、防災緑地にするために盛土工事が進められ住宅は建てられなくなった。苦渋の決断だったと思う。。。

 全部見た訳ではないが、新地町に限って言えば、復旧、復興は急ピッチで進んでいるようだ。でも、福島には原発事故による手つかずの所もあり、いまだに風評被害に苦しむ方々や、自宅に帰るのをあきらめた方々も多くいらっしゃる。4年も経ったのに中通りの住宅地でも除染のため土を入れ替えているという話も聞いた。復興への道のりは果てしなく遠い。


 去年は岩手の太平洋側に1回しか行けなかったので、今年は青森県の八戸市も含めて行きたい。2年前、3年前に見た所の復旧、復興は進んでいるだろうか? 3.11を区切りに報道は多くなっているが、ほんの一部分。ハード面だけでなく、ソフト面のいろんな課題も忘れてはならない。

 福島にはイベントに行ったことで全国に知り合いができたので会いに行こうと思っている。今年元旦にリニューアルした新地の復興フラッグにも行きたいし、去年植えたどんぐりも見たい。常磐道が全線開通してバイクも走れるようなので、いわき市も近くなった。

 5年目・・・。かつて自分が描いていたバイクツーリングの計画は大幅に変わってしまったが、おきてしまったことはしょうがない。今年もこの目で見たこと、感じた空気を発信する。何にもできないくせに偉そうなことを言いながら・・・。。

 風化させてはいけない!! 

        ↓↓↓↓↓↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ 復興の狼煙 がんばろうニッポン
スポンサーサイト



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫