FC2ブログ

ビラーゴちゃんともうすぐお別れ(T-T)

 2016-01-19
 ドラスタとビラーゴ。排気量は1100ccと250ccで大幅に違うが同じヤマハのアメリカンタイプ。ビラーゴは車検がないので手放すつもりはなかったが、あまりにも乗る機会がないし、いろいろ不具合もあるので、涙をのんでハーレー乗りの友人(自動車整備士の資格あり。)に譲ることにした
A_201601191544291c2.jpg

 雪があって外には出せないので、車庫の中でドラスタと最後のツーショット
B_20160119154431435.jpg
C_201601191544328f2.jpg
D.jpg
 この2台、重さとパワーが違うだけで走り出せば乗った感じやポジションはほぼ変わらない。


 ビラーゴに乗るまでバイクで片道2時間も走ることはなかったので、7年前に田沢湖までツーリングに行ったのが今のバイクツーリングの原点になっている。


 その後は県内や山形県の庄内地方あたりまでしか走れなかったが、放置していた期間が結構長かったので申し訳ない気持ちもある。でも、いろいろカスタムしたり、不具合な部品を取り寄せて修理したり楽しかった。
E.jpg
F.jpg



 ビラーゴでのツーは去年の7月に庄内に行ったのが最後になってしまった。
G.jpg
H.jpg

 その後また放置していたので今はエンジンがかからないが、友人は春までかかってなんとかするだろう。もう名義変更も終わり、4kmほど離れている所に移送するだけ。仮にエンジンが始動できても雪道は自走できないので軽トラで運ぶことになる。この冬型の天気が落ちつけば本当のお別れ。。。

 自分が50歳を過ぎてからツーリングの楽しさを教えてくれたビラーゴ。業者に引き取ってもらうことも考えたが、それでは寂しいと思って声をかけた。機械いじりが大好きな友人の手にかかりどのように変身するか。。楽しみだ。


        ↓↓↓↓↓↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ 復興の狼煙 がんばろうニッポン
スポンサーサイト



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫