FC2ブログ

桜と菜の花と、なまはげツー

 2016-04-26
 大潟村の菜の花ロード。桜が終わって菜の花だけが残っているときは行ったことがあったが、どちらもピークの時は行ったことがなかった。平日は行けないので、渋滞覚悟で24日(日)に行ってきた

 前日の曇天からうってかわって晴天 9:30過ぎに出発 天気はいいが風が冷たい
DSCN2300.jpg

 行きは早く、帰りはゆっくりのパターンで行こうと、日東道、秋田道と休憩を挟んで進み
DSCN2302.jpg
DSCN2303.jpg
DSCN2304.jpg
DSCN2305.jpg
 国道7号から八郎潟町を抜けて大潟村に入るのを手前から行くか、先まで行って戻るか迷ったが、手前の昭和男鹿半島ICで下りて行くことを選択。。7号でいきなり渋滞 旧道に入ればよかったかと思いながらそのまま進み、285号との交差点を過ぎたらいくらか流れはよくなった ところが、7号から入った八郎潟町の市街地でまた渋滞 予想通りのことだし気ままなソロツー。自分はすり抜けはしない主義なので、流れに任せて進んだ。。。 もし、先の五城目八郎潟ICで下りても同じだったかもしない 菜の花ロードに真っ直ぐ入れる橋は1ヶ所しかない。





 その「大潟橋」を渡ると、菜の花と桜が両側に見えてくる でも、本当にきれいなのは大潟富士の先の小さな橋を過ぎてからのはず。。
DSCN2306.jpg



 その橋を渡ると。。。両側に桜と菜の花の絶景ロード
DSCN2314.jpg
DSCN2314_2016050616513239c.jpg

 桜も菜の花も満開
DSCN2315.jpg

 
 このあたりから駐車帯があるので、左側でバイクを入れてパチリ 
DSCN2318.jpg
DSCN2316.jpg
DSCN2323.jpg


 右側の駐車帯でもパチリ
DSCN2319.jpg
 せっかく駐車帯があるのになぜかガラガラ。よく見ると渋滞は花見をしながらノロノロと走ったり、停車して写真を撮ったりしているためだった ロードが終わったら急に車の流れがよくなった その先の道の駅「おおがた」で休憩したが大混雑。ICを下りてからここまで約30kmを2時間以上 家で朝昼兼用の食事を済ませて出たのは正解








 そこから男鹿半島に向かった 101号を進み男鹿半島付け根北側の日本海
DSCN2325.jpg


 男鹿となまはげは切り離せない。男鹿温泉郷の入り口で、ご挨拶
DSCN2326.jpg


 先端の入道崎。
DSCN2327.jpg

 ここのなまはげと一戦交えて・・・・・。
DSCN2329.jpg


 西側の県道を進んで海にダイビング???
DSCN2331.jpg



 久しぶりの「ゴジラ岩」。あれ? 子ども? いたっけ??
DSCN2332.jpg


 大好きな鵜ノ崎海岸
DSCN2336.jpg


 予定していた時間をだいぶ押していたが、寒風山に向かい
DSCN2340.jpg

 頂上から南側 くっきりした日はなかなか巡り会えないのに、この日は黄砂も…。
DSCN2341.jpg


 でっかいなまはげさんに帰りのご挨拶をして
DSCN2344.jpg
 この時点で、すでに給油はしていたので、早く帰るために秋田道に向かおうかと思ったが、信号がないだけで遠回りだし、料金もかかるので下道で行くことにしていた。


 そこの出口で、たまたま一緒に出たホンダ(CB??)のオネーサン?と、しばらく信号待ちやらでランデブー状態。。。信号が切れたところでバビュ~~ンと行かれた
DSCN2345.jpg


 秋田港は素通りし、
DSCN2350.jpg


 日東道で仲間?(知らないハーレーさん。秋田にバイクつながりの知り合いは少ない。
DSCN2352.jpg

 17:00頃まで帰るつもりだったので、なんとかセーフ
DSCN2355.jpg

 走行距離、約300km・・・・・足らず バイクは黄砂だらけ。たぶんジャンバーも

 帰りの下道はスムーズ。秋田市内で渋滞に遭わなければ男鹿半島ツーは高速を使う必要はないと感じたが、遠回りでも信号がない高速道はいい 自分のポリシーは下道のんびりのはずなのに・・・。。。

 時間に余裕を持って出かけないとダメだな


        ↓↓↓↓↓↓いつも応援ありがとうございますm(_ _)m↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ 復興の狼煙 がんばろうニッポン
 九州もがんばろう!! 待ってたってダメだよ!!
スポンサーサイト



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫