技能教習2段階8時限目

 2009-07-09
《平成21年7月9日(木) 18:40~》 技能教習2段階8時限目 K教官 雨

 今日は、K教官でシミュレーターをやってから少しコースを走ろうという予定で昨日から決まっていた。今日は午後からずっと雨だったので夕方のコースは水が浮いていた。前の時限の様子を窓から見たら大型二輪が1台、大型自動車が1台走っていた。大型二輪はかなり苦戦していた。大型自動車で教習をしていたK教官が自分に向かって手で×のサイン。自分としてはコースに出る意欲はあるのだが、こんな雨の中カッパを着てまで走りたくないと内心思っていた。教習の中で1時限しかないシミュレーターでよかったと…。大型二輪をやっていた男性がびしょ濡れで帰ってきた。(自分よりは若いと思うが40才前後か?)あさっての卒検に間に合わせようと雨の中頑張ったそうだ。いつかの若い彼もそうだが、数回しか会っていないのに同じ目標に向かっているという連帯感があるのか、ほんの少しだが会話をする。女性の教習生とはそういう機会がない。同じ時限で教習を受けることはあったが、できれば話をしたいものだ。
 シミュレーターは危険予測。回避。ゲームを堅苦しくしたようなもの。音はするが振動がないので臨場感がない。途中コースに出ようかと外を見たら雨が激しくなってきたのでコースはやめることにして、シミュレーターで急制動の練習をしたり単純な法規走行をしたりして時間になり終了。
 雨のうえ最終時限は暗いし今日はシミュレーターでよかった。あと3時限。
DSCN1292.jpg
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://ikantyo.blog63.fc2.com/tb.php/19-aa787802

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫