免許証交付

 2009-07-16
《平成21年7月16日(木) 8:30~》 免許証交付 運転免許センター 曇り

 休みをもらって、早速運転免許センターへ。8:30過ぎに到着。免許更新の人達が平日なのにたくさん来ている。自車校から聞いた手順で受付を済ませた。申請手数料証紙代は\2,000.-(視力検査があったがメガネなしでOK)。10:30から写真撮影をするという。1時間以上の時間があるが免許証を渡してあるので免許証不携帯ではどこにも行かれない。免許センターの中でブラブラしていてもしょうがないので外に出てみた。
DSCN1312.jpg

 37年前にバイクの試験を受けたコースはそのまま残っている。監視塔(本当はどう呼んでいるのかわからないが)もある。
DSCN1306.jpg
立ち入り禁止にはなっていないみたいだし、技能試験を受けると思われる人たちがコースの確認に歩いているし、入ってみた。自分が試験を受けたときのままだ。下の方にコースは延びているが前の所はそのまま(補修はされている)。クランク、S字、特別コース、何もかも懐かしい。
DSCN1309.jpg
DSCN1308.jpg
DSCN1311.jpg
限定解除を受けに行った時に失敗したと思われる場所でしばらく感慨にふけった。まだ時間はあるので散策。そのうちに二輪の試験が始まった。監視塔の2階に試験官、1階に受験者、37年前を思い出し眺めていた。この方々は何回目で合格するのだろう?

 時間になったのでセンターに戻った。写真撮影する交付者は意外と少ない。撮影終了。交付手数料証紙を購入。証紙代は\2,100.-。交付までしばらく待ってくださいと言われ待っていた。

 免許証交付。意外と早くできてきた。名前を呼ばれ新しい免許証を渡される。普通が中型に変わり8t限定と表示されている。大自二と普自二が両方書かれてあり小型限定の文字がない。37年間の小型の呪縛から解かれた瞬間だ。感無量
DSCN1320.jpg
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://ikantyo.blog63.fc2.com/tb.php/24-1ca697c0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫