技能教習1段階1時限目

 2009-06-22
《平成21年6月22日(月) 17:40~》 技能教習1段階1時限目 A教官 小雨

 10分ぐらい前に来てくださいと言われていたので1時間早退した。雨がぽつぽつと降ってきた。あまり早すぎたので周辺をぶらぶら時間調整してから学校に行った。靴を履いてウィンドフレーカーと長袖の上着、グローブ、メットを持って受付へ行き、先に次の教習の予約をした。さすがに毎日早退、遅刻はできないので夜間の18:40~を水、木曜分予約した。17:15に仕事を終わって17:40に学校に着くのはムリかと思ったので
 カードを入れると教官の名前が印字されて戻ってきた。A教官だ。はじめてなのでどんな方なのかは知るよしもない。少し緊張しながら時間を待った。40分になると待合室に出てきて案内してくれた。毎回そのパターンのようだ。バイクの車庫まで歩きながら今までのバイク歴などを少し話した。雨がパラパラと降ってきた 車庫ではまず胸、背中、肩、肘、膝にプロテクターを装着。
DSCN1300.jpg
心配していた靴は問題ないようだ。車番の説明のあとグローブを装着し、自分でバイクを外に出しサイドスタンドで置く。
 教習車は昔あこがれだったホンダのCB750の末裔。同じくCB750と書いてある。エンジン。昔はシングルカムだったがこれはツインカムだ。それを確認するぐらいしか余裕がない。緊張している
DSCN1297.jpg
 教官がセンタースタンドを立て、一通り装備の説明を受け仕業点検の方法を教わる。次にセンタースタンドを立てる練習。これはコツがわかっているので問題ない。はずすのは車体が重いので少しつらいが問題ない。取り回し。重いが大丈夫 センタースタンドを立てて仕業点検。燃料、タイヤ、ランプ類。ギヤ、オイル類は省略。
 いよいよ走行にはいる。考えてみると前にナナハンに乗ったのは高校生の時、友人のにほんのちょっと乗って以来、ほとんどはじめてと言っていい。教官の後を付いて外周から入った。大きなコースはほとんど問題なく走れたような気がする。4速まで入れたがコースで5速は使わないそうだ。信号も一時停止も右折も左折も楽勝だ。あっという間に50分がたった。雨でけっこう濡れた。次はスクーターの教習をするそうだ。MTの教習でもATを1時限いれなければならないらしい
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://ikantyo.blog63.fc2.com/tb.php/3-a952867f

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫