技能教習1段階2時限目

 2009-06-22
《平成21年6月22日(月) 18:40~》 技能教習1段階2時限目 A教官 小雨

 雨で服が濡れたのでウインドブレーカーに着替えた。
 650CCのスクーター。1年前まで125CCのスクーターに乗っていたので楽勝かと思ったが甘かった。まずナナハンよりかなり重い。センタースタンドをやっと立てた。はずすのも重い。125は後ブレーキが右足だったが、これは50CCの原チャリスクーターと同じ左手。原チャリスクーターにはあまり乗ったことがないのでブレーキが慣れなかった。あとタイヤが小さくホイルベースが長いので大きいコースを走る分にはこれほど楽なバイクはないと思うが、8の字、クランク、スラローム、一本橋にいきなり入らされたのには参った。今のところは大型スクーターに乗りたいとは思わない。
 MTにもどって、8の字、クランク、スラローム、一本橋をやった。説明なしだったのでギヤを何番で入るのかを確認した。一本橋が難しい。足を開く癖と、腕を開く癖があると指摘される。
 2時限連続はさすがにきつい。適性検査の結果を渡された。そっちはまったく問題なし。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://ikantyo.blog63.fc2.com/tb.php/4-772ec151

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫