FC2ブログ

【本編】帰宅ツーは念願の場所へ

 2018-07-01
 6月18日(月)の つづきです。

 2011年3月。もうすぐバイクシーズンを迎えるということで買ったツーリング雑誌。その中にこの記事があった。
IMG_0429.jpg
IMG_0426_20180625212139ce9.jpg
 ここにはいつか行ってみたいと思いを馳せていた矢先に、あの震災。。大洲松川浦ラインは津波によって寸断された。その後、福島にツーリングに行くようになって、相馬に行けば松川浦大橋に向かい、通行止めの看板を見てガッカリしていた。。橋の下は津波の爪痕がかなり残っていたが、行くたびにきれいになっていく。でも、橋は相変わらず工事車両だけしか通れない。

 去年、6年ぶりに橋が通れるようになったので6月に東京に行く途中に回り道。橋が通れただけでその先は通行止め。それでもバイクで松川浦大橋を渡ることができて嬉しかった。

 そして、今年。大洲松川浦ラインが開通した。。。大げさかと思うかもしれないが、夢だった。行きたい。どうしても行きたい思いが「ひめさゆりバイクミーティング」と重なり、行きか帰りに走ろうと思っていた。福島にはミーティングの前日入り。その日は気温が低く、太平洋側は寒いほどの予報だったので、気温が上がる予報のイベント翌日に浜通りに回ることに決定! いよいよ夢が叶う時がやってきた。

 松川浦大橋側から行くのは最初から決めていたので、南側からは入らないで回り道。ワクワクする。
IMG_0380_20180620210420bff.jpg
IMG_0381_201806202104524d7.jpg

 去年、橋を渡ったときに太平洋側を撮らなかったので、忘れずに撮った。
IMG_0382_20180620210454740.jpg
IMG_0383_20180620210454a60.jpg
IMG_0384_20180620210455353.jpg

 松川浦も。 
IMG_0385.jpg
IMG_0386.jpg
IMG_0387.jpg

 道路は防潮堤の内側にあり、灯台(鵜の尾埼灯台)の下のトンネルを抜ければいよいよ。。。 
IMG_0388_201806202105275c7.jpg

 言葉が出ない。平日なので貸し切り状態。。復旧した新しい道。。。
IMG_0390_20180620210527e2c.jpg
IMG_0391.jpg
IMG_0392_20180620210553e64.jpg
IMG_0393_20180620210554a13.jpg
IMG_0394_20180620210555c3e.jpg
IMG_0395_20180620210556131.jpg
IMG_0396_20180620210559b35.jpg
IMG_0399_20180620210628dbf.jpg
IMG_0401.jpg
 バイクと太平洋と松川浦の写真を撮りながら一往復。それでは足りずもう一往復、写真を撮らず一気に走り抜けた。鵜の尾埼灯台に上がるのは次回ということで。。。

 帰りにトンネルの入口(出口?)の写真を撮って、念願の大洲松川浦ラインは走り終えた。。
IMG_0404_20180620210630d41.jpg

 震災前と風景はかなり変わっていると思うが、ここか開通したことによって、観光客がさらに福島に戻って来ることを願っている。






 国道6号には戻らず北上し、福島県浜通り最北の新地町。行きたかった浜は工事のため入れなかった。防災緑地の進捗状況も見れなかったが、次回に持ち越して、役場前の復興フラッグ。。自分が行くときはいつも天気が落ちついて旗がなびいていない、この時も風待ち。
IMG_0409.jpg
 デジイチならファインダーからのぞいて瞬間を連写で押さえられるが、コンデジしか持って行かず連写はできるが早すぎる。粘ってなんとかそれなりのが撮れた。





 写真を撮りながら走っていると、時間をとってしまう。この時期は日が長いので自分的には少しぐらい遅くなっても明るいうちに帰れればいいのだが、自分の両親がよけいな心配をしてちゃんにいろいろと聞くようだ。(自分には何も話さないし聞かないのに。)

 帰宅の時間を逆算しながらも、この場所で写真を撮らなければ有名なバイク乗りに認めてもらえない。場所は予習していたので撮影成功
IMG_0414_201806202106334fb.jpg


 もう1ヶ所寄りたいところがあったが、遅くなってしまうので次回に持ち越し。。高速(常磐道)に上がり仙台東部、三陸道、仙台北部、(この辺の区切りはよくわからない。)東北道の古川ICで下りて、47号のいつもの「あ・ら伊達な道の駅」で小休止
IMG_0415.jpg

 あとは一気に鳴子から108号を爆走?? 18:30に帰宅 
IMG_0417.jpg

 3年ぶりの「ひめさゆりバイクミーティング」。みんなに会えてとても嬉しかった。帰りは念願の「大洲松川浦ライン」を走ることもできたし、充実した福島ツーだった。

 今回お会いした皆さん。いろいろと、ありがとう!


↓よかったらランキングバナーをポチッとお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ 復興の狼煙 がんばろうニッポン
スポンサーサイト
コメント
ログUPお疲れ様でした。
そして〝ひめさゆり〟もお疲れ様でした♪( ´▽`)

きっと皆さん、それぞれの想いがあって走ってるんでしょうね〜( ̄ー ̄)
遠く新潟の端っこにいると見えない事だらけですけど、こうして想いを載せたブログを見せてもらうと、改めて思い返しておバカな天然親父もつい考えてしまいます(^◇^;)

今年は、〝みちのく一人旅〟しようかなぁ〜( ̄ー ̄)
【2018/07/01 21:40】 | akira #- | [edit]
>akiraさん こんにちは(^^)/
太平洋側は青森から茨城まで走りましたが、
復旧、復興に向けての地域差を感じています。
被災者の意向が反映されている地域?、その逆の地域?。
同じ場所に毎年行っているといろいろ考えてしまいます。

三陸海岸は高い防潮堤で高台に行かないと海が見えません。
リアス海岸の幹線道路はほとんど高台ですけどね。

akiraさんも遠いけど一度見て感じてください。
バイクだといろんなものが直に見えますよ(^^)/~~~
【2018/07/02 10:25】 | とんそく #L9s05DP. | [edit]
色々と思う所はあるのですが、今の姿にかつての風景を当てはめて
嘆いたりしてはいけないのか?とも思えてきました。
忘れずにいて下さること、足を運んで下さること、
本当にありがたいと思わずにいられません。
時間ができたら私も絶対また行きます!

とんそくさん、今年もご来福ありがとうございます!
お疲れ様でした(*^^*)ノ
【2018/07/03 20:08】 | もなみ99 #bM4TJFTs | [edit]
>もなみさん こんにちは(^^)/
元の姿を知っているのは高田の松原だけです。
あとは震災後に行って復旧の状況を見ているだけ。。
復旧というより、再建ですね。
ここ2年で各地の地域差がはっきりと見えてきました。

実情もわからない、何もしないで見てるだけなのに、
偉そうなことを書いて、自己満足してるんです。
【2018/07/04 09:54】 | とんそく #L9s05DP. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://ikantyo.blog63.fc2.com/tb.php/822-4f25b7dc

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫