FC2ブログ

鳥海山矢島登山口と法体の滝と。。。

 2020-06-04
 前日は快晴で次の日、5月31日(日)は晴れ時々曇りの予報。早朝に仁賀保高原のライブカメラを覗いてみるとまたまた鳥海山がくっきり。去年の秋は走られなかったし、年も年なので連荘のツーは控えようと思っていたが、近場ならいいかなと、11:00前に出発。
IMG_2216_20200531171341874.jpg
 自分的には、残雪が残りコントラストがいいこの時期の鳥海山が一番のお気に入り。

 鳥海山矢島登山口に向かった。こちらから上がるのは何年ぶりだろうか? 今の時期は山菜取りのクルマが狭い道路のカーブも関係なく駐まっているのであまり行きたくない。
IMG_2217.jpg

  善神沼の逆さ鳥海を撮ろうと思ったら、去年より残雪が多く今年も撮れなかった。 
IMG_2218.jpg

 鳥海山が傾いて見えるのは画像のせいでなくこの方向からはこの形。。
IMG_2219.jpg

 さらに東側に回って行き、5合目(祓川)下の定点ポイント。
IMG_2221_2020053117125209f.jpg

 5合目(祓川)の竜ヶ原湿原。右に見えるのは稲倉岳。
IMG_2222_20200531171253e2c.jpg
IMG_2225_20200531171255dab.jpg

 猿倉口登山道の方に下りて行く。
IMG_2229.jpg

 次の目的地に行く途中の展望台から男鹿半島が見えた。祓川からも見えたので、この日も男鹿から鳥海山が見えているだろう。と、思った。(画像で男鹿半島は見えないかな?)
IMG_2233_202005311712584f3.jpg
 鳥海山の山容が変わっていく。
IMG_2235.jpg

 目的地、法体の滝に到着。
IMG_2236_202005311713013ab.jpg
 新緑の時期なのに観光客は少なかった。。。
IMG_2237.jpg
 近くには行かないでズームw。。
IMG_2238.jpg


 法体の滝で13:00過ぎ。まっすぐ帰るとして1時間もかからない。。ので、内陸に行くか日本海に行くか迷った末に、やっぱり海だな。と、決めて来た道を少し戻って途中から海に向かうことにした。
IMG_2244.jpg
IMG_2245_20200531171307856.jpg
IMG_2247.jpg
IMG_2248.jpg
IMG_2249_20200531171312f17.jpg
 お決まりのルートを通って最短の日本海に向かう。


 西目海水浴場。やっぱり海はいい。男鹿半島がここからも見える。
IMG_2250_20200531171313da6.jpg



 まだ帰るには早いので、道の駅「西目」で休憩。先客でW1(ダブワン)のサイドカーが2台。 
IMG_2251.jpg
 オーナーさんと会ったので軽くご挨拶。自分よりは年配の方に見えた。(失礼かな?)

 Y字のクランクケース。ぱっと見は同じW1に見えたが、赤いのはシフトが右チェンジ。青いのはフロントがディスクブレーキで左チェンジだった。W1にはいろいろ歴史がある。
IMG_2253_202005311713165b9.jpg
 W1でも、キャプトンマフラーはW1Sから。フロントディスクはW3(650RS)。カスタムされたのかどうかはわからなかったが、その後、2台は一緒にキックで始動。どちらも懐かしいキャプトンマフラーの排気音(結構爆音)を響かせて秋田市方向に走って行った。

 サイドカーに興味はないが、昔のWシリーズはCB750(K)に次いで今でも乗りたいバイク。


 その後、本荘で給油して15:00過ぎに帰宅。走行距離は120kmぐらいかな?



↓よかったらランキングバナーをポチッとお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ 復興の狼煙 がんばろうニッポン
スポンサーサイト



コメント
おじゃまさせていただきます。
鳥海山周辺の景観の素晴らしさに
勢い余ってコメントさせていただきました。
私は富士山の近くで暮しておりまして
幼い頃からその姿に感動させられている者ですが
まだ見ぬ鳥海山に憧れます。
気力があるうちにバイクに跨り眺めてみたいですし
山頂にも登ってみたいと密かに企んでおります。
充実したバイクライフ✨ いいですね!
【2020/06/05 04:40】 | みるくBOY #tLotD3lc | [edit]
>みるくBOYさん こんにちは(^^)/
コメントありがとうございます。
富士山とは比較の対象になりませんが、
一応「出羽の富士」と呼ばれています。
私は、出張で湘南海岸で仕事していたことがあり、
富士山は遠くから眺めていました。
この年で登ることはできませんが、日本一の山ですね。
写真で見て一番好きなのは、上九一色村からの富士山です。
鳥海山は登山口から3時間ほどで登れます。
今は眺めるだけですが頂上までは4回登りました。
機会があったらぜひ。。頂上から絶景ですよ(^^)/~~~
【2020/06/05 20:08】 | とんそく #L9s05DP. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://ikantyo.blog63.fc2.com/tb.php/876-4c1e2e6e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫