FC2ブログ

ドラスタ バッテリー交換

 2020-08-03
 ドラスタのバッテリーが5年経過。この春、車検前には交換しようと思っていたが、新型コロナウィルスとか、いろいろなことが重なって後回しになっていた。でも、去年の秋から事情があって乗れなかった期間も時々始動するときは何も問題なかったので、車検を取り、行ける範囲でプチツーを楽しんでいた。

 7月26日(日)。あまり遠くに行けないこの時期、今シーズンでは割と早い9:00過ぎにドラスタにまたがり、東に向かって出発 行先はいつもどおり行き当たりばったりの予定。
IMG_2332.jpg

 20分ほど走ったところで休憩し、再出発しようとしたらセルが回らない💦 ニュートラルのランプ類は点いている。バイク屋さんに電話していろいろ指示をいただくが、改善しない。もしかするとバッテリーがお亡くなりになったのかもしれないと よく聞くバッテリーの突然死か❓(かなり動揺していたのでこのあたりの画像なし。)

 どうにもならないので、ロードサービスに依頼。時間はかかるとのことだったが、場所的には安全だったのでそこで待つことにした。。待つこと約2時間ww。早速バッテリーをジャンプ。始動したがジャンプバッテリーをはずすと止まってしまう。やはりバッテリーが突然死したようだ

 バッテリーだけなら家でもなんとかなるので、バイク屋さんより近い家までバイクを運んでもらった。

 早速ネットでバッテリーを発注し、ダメもとでお亡くなりになったと思われるバッテリーを充電。ブースターで始動を試みるもダメ。クルマからジャンプしてもダメ。試しに古いバッテリーを充電して取り付けてみたら始動した。でも、今更古いバッテリーを使うわけにもいかず、新しいバッテリーが届くのを待って取り付け後バイク屋さんに点検してもらうことにした。

 2日後、バッテリーが届いたので軽く補充電して取り付け、エンジン始動。難なく始動後、テスターでバッテリーチェック。。素人目だが、ジェネレーター、レギュレーターなどの異常はないようだ。

 向かって左が10年前のバッテリーで充電したら始動に成功したが、生きてるだけでもう使えないと見限ったやつ。右が今回お亡くなりになったやつ。。。
IMG_2343.jpg


 8月2日(日)。梅雨が明けていないので天気予報は当てにならないが、雨雲が流れてくる様子もないのでバイク屋さんに行って状況説明。
IMG_2334.jpg
 メカさんとは電話でもやり取りしていたので、自分が処置したことを説明。バッテリーの突然死のこともいろいろ聞いてほかの部分は問題ないと確信した。



 ロードサービスで運んでもらったときは、その場所から再出発と決めている。どことは言えないが、そこまで走って戻ってきてやっぱり海へ。。。いつもの西目海水浴場。
IMG_2340_20200802200303133.jpg

 岩城の島式漁港に渡る橋。(道の駅「岩城」のところ。)
IMG_2341.jpg

 砂の器www
IMG_2342.jpg

 と、プチっと走って無事に帰ってきた

 皆さん、バッテリーの突然死はあります。気を付けてどうにかなるとは思いません。日ごろのバッテリーのチェック、異常の察知。何より早めの交換が大切だと思います。バッテリーは当たりはずれがあるとも聞いてますが、それは運ですね。 


↓よかったらランキングバナーをポチッとお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ 復興の狼煙 がんばろうニッポン

今シーズン初の県境越えツー

 2020-07-19
 所用で休みをもらった17日(金)の午後。少し時間ができたので14:00前に出動 まだバイクで県境越えをしていないので、近い鳥海ブルーラインに向かう。。。雲が。。。
IMG_2275.jpg
IMG_2276.jpg

 途中から見た鳥海山。ブルーラインの最頂部あたりから雲がかかっている 頂上は見えている。
IMG_2278.jpg

 仁賀保高原で、酒田市のブロともでバイク仲間の「くうさん」が行っていた展望台を目指してみる。
IMG_2279_2020071821145137e.jpg
 そこは、おそらくクルマやビラーゴで何回か行ったことがある場所だろうと、迷わず入っていった。アスファルトで舗装されている。前はダートでもクルマやビラーゴでは難なく行けたが、その後ドラスタでも行こうと挑戦し、辛くて断念した道。。


 もう少しかな? と思ったところで通行止め(立ち入り禁止)。右のダートから行くのかと思ったが、それでなくてもダートに弱いドラスタで、できたてのダートを走る勇気はなく、ここから戻った。。
IMG_2281_20200718211342584.jpg
 歩いてもそれほどの距離じゃないので、天気がいい時に再挑戦だ。


 県道を鳥海山に向かう。頂上は見えなくなり、やはりブルーラインの最頂部、5合目の鉾立あたりから雲がかかっているが、ここまで来たので向かうことにした。
IMG_2282_2020071821134386b.jpg

 4合目あたりの「鳥瞰嶺」というところから下を眺める。雲はすぐ上に。。
IMG_2284.jpg
IMG_2286.jpg

 5合目「鉾立」のすぐ下。雲の中に入ったので何も見えない。
IMG_2287_20200718211348b7c.jpg
IMG_2288_2020071821134947a.jpg
IMG_2289.jpg

 鉾立に到着し、いつもの場所。完全に雲の中
IMG_2291.jpg

 山形県側に下りる。県境を越えた。
IMG_2294.jpg

IMG_2295.jpg
 もう少し下ったところにある、大平駐車場の展望台から鉾立を見上げると、やはり雲に覆われている。下を眺めると庄内平野。
IMG_2297_202007182113572ec.jpg
IMG_2302.jpg

 飛島。
IMG_2304.jpg

 時間は15:30過ぎ。下りる
IMG_2305.jpg


 そして先日クルマで行った所に。。平日なので人はほとんどいない。
IMG_2307_2020071821140355c.jpg
IMG_2309_20200718211404caf.jpg
IMG_2310_202007182114066d4.jpg

 コンデジは極彩色モード。それ以外は何も加工してないのに幻想的な写真が撮れた
IMG_2314_20200718211407552.jpg
IMG_2320.jpg

IMG_2321_202007182114104e2.jpg

 16:00過ぎ、誰もいなくなった丸池様をあとにし、どこにも寄らず1時間ほどで帰宅した


↓よかったらランキングバナーをポチッとお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ 復興の狼煙 がんばろうニッポン

鳥海山・飛島ジオパークのジオサイト

 2020-07-12
 コロナ禍による県境越え自粛要請解除になったのは6月19日(金)。週末は天気が良さそうなので、バイクで出かけ越境も目論んでいたら、ちゃんをどこかに連れて行くと約束させられていた(記憶になし。) 21日(日)、仕方がないのでバイクはあきらめ、庄内方面に向かった。

 天気は晴れ。。山形県に入り、遊佐町にある鳥海山・飛島ジオパークのジオサイト、「牛渡川と丸池様」に行ってみた。先に丸池様。青い池に新緑の緑が写りこんでなかなかいい写真が撮れた。
IMG_2259_20200711155847d9b.jpg
IMG_2260_20200711155848279.jpg
IMG_2261_20200711155850569.jpg
IMG_2263_202007111558516ff.jpg
IMG_2264_202007111558532f3.jpg

 牛渡川。丸池様も牛渡川も鳥海山の伏流水が湧き出ている。ちなみに5月に行った「元滝伏流水」も鳥海山の伏流水でジオサイトになっている。
IMG_2265.jpg
IMG_2266_20200711155856e59.jpg
IMG_2267_20200711155857366.jpg

 ラーメンを食べて、目的地に行き、自分はただ待っていただけ。。。 
IMG_2269.jpg
IMG_2270_20200711155900968.jpg

 その後、バイクはいつでも乗れるだろうと思っていたが、休日は天気がイマイチで、結局5月31日に近場を走ってから乗っていない。


↓よかったらランキングバナーをポチッとお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ 復興の狼煙 がんばろうニッポン

鳥海山矢島登山口と法体の滝と。。。

 2020-06-04
 前日は快晴で次の日、5月31日(日)は晴れ時々曇りの予報。早朝に仁賀保高原のライブカメラを覗いてみるとまたまた鳥海山がくっきり。去年の秋は走られなかったし、年も年なので連荘のツーは控えようと思っていたが、近場ならいいかなと、11:00前に出発。
IMG_2216_20200531171341874.jpg
 自分的には、残雪が残りコントラストがいいこの時期の鳥海山が一番のお気に入り。

 鳥海山矢島登山口に向かった。こちらから上がるのは何年ぶりだろうか? 今の時期は山菜取りのクルマが狭い道路のカーブも関係なく駐まっているのであまり行きたくない。
IMG_2217.jpg

  善神沼の逆さ鳥海を撮ろうと思ったら、去年より残雪が多く今年も撮れなかった。 
IMG_2218.jpg

 鳥海山が傾いて見えるのは画像のせいでなくこの方向からはこの形。。
IMG_2219.jpg

 さらに東側に回って行き、5合目(祓川)下の定点ポイント。
IMG_2221_2020053117125209f.jpg

 5合目(祓川)の竜ヶ原湿原。右に見えるのは稲倉岳。
IMG_2222_20200531171253e2c.jpg
IMG_2225_20200531171255dab.jpg

 猿倉口登山道の方に下りて行く。
IMG_2229.jpg

 次の目的地に行く途中の展望台から男鹿半島が見えた。祓川からも見えたので、この日も男鹿から鳥海山が見えているだろう。と、思った。(画像で男鹿半島は見えないかな?)
IMG_2233_202005311712584f3.jpg
 鳥海山の山容が変わっていく。
IMG_2235.jpg

 目的地、法体の滝に到着。
IMG_2236_202005311713013ab.jpg
 新緑の時期なのに観光客は少なかった。。。
IMG_2237.jpg
 近くには行かないでズームw。。
IMG_2238.jpg


 法体の滝で13:00過ぎ。まっすぐ帰るとして1時間もかからない。。ので、内陸に行くか日本海に行くか迷った末に、やっぱり海だな。と、決めて来た道を少し戻って途中から海に向かうことにした。
IMG_2244.jpg
IMG_2245_20200531171307856.jpg
IMG_2247.jpg
IMG_2248.jpg
IMG_2249_20200531171312f17.jpg
 お決まりのルートを通って最短の日本海に向かう。


 西目海水浴場。やっぱり海はいい。男鹿半島がここからも見える。
IMG_2250_20200531171313da6.jpg



 まだ帰るには早いので、道の駅「西目」で休憩。先客でW1(ダブワン)のサイドカーが2台。 
IMG_2251.jpg
 オーナーさんと会ったので軽くご挨拶。自分よりは年配の方に見えた。(失礼かな?)

 Y字のクランクケース。ぱっと見は同じW1に見えたが、赤いのはシフトが右チェンジ。青いのはフロントがディスクブレーキで左チェンジだった。W1にはいろいろ歴史がある。
IMG_2253_202005311713165b9.jpg
 W1でも、キャプトンマフラーはW1Sから。フロントディスクはW3(650RS)。カスタムされたのかどうかはわからなかったが、その後、2台は一緒にキックで始動。どちらも懐かしいキャプトンマフラーの排気音(結構爆音)を響かせて秋田市方向に走って行った。

 サイドカーに興味はないが、昔のWシリーズはCB750(K)に次いで今でも乗りたいバイク。


 その後、本荘で給油して15:00過ぎに帰宅。走行距離は120kmぐらいかな?



↓よかったらランキングバナーをポチッとお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ 復興の狼煙 がんばろうニッポン

青と緑の寒風山ツー

 2020-05-31
 珍しく快晴の予報が出ていた5月30日(土)。本当に快晴だった
IMG_2183_202005302004043e3.jpg

 コロナ禍による県外移動自粛継続なら、前の週末に鳥海山に行ったので、次は寒風山に行こうと決めていた。3月に開通した国道7号秋田市下浜のバイパス。仕事では何回か通っていたが、バイクでは初。もしもしピットと言われる駐車帯に展望台があるので寄ってみた。
IMG_2184_20200530200405014.jpg
 来た方向には鳥海山が見える。

 行く方向には男鹿半島。
IMG_2185_20200530200407ec7.jpg



 いつもどおり、男鹿市に入ったところの「なまはげ」にご挨拶して寒風山に向かう。
IMG_2188_2020053020040800a.jpg


 寒風山の頂上に到着。快晴なので田んぼの水に映った青空と新緑の緑。
IMG_2192_202005302004104c1.jpg

 360度、雲ひとつない快晴。意外と気温はそれほど高くないので気持ちいい。
IMG_2193_202005302004112bc.jpg
IMG_2194_20200530200413c2d.jpg
IMG_2195_202005302004149c0.jpg
IMG_2196_2020053020041619d.jpg


 海の向こうに鳥海山が見える。
IMG_2197.jpg
 実はこれを狙っていた。。画像だとわかりにくいかな?。。。
IMG_2199_202005302004182c0.jpg


 寒風山を下りて鵜ノ崎海岸。
IMG_2202_20200530200420931.jpg
 寒風山から見るより、はっきりと水平線に鳥海山。
IMG_2205_20200530200422d74.jpg


 早めに帰路につき、道の駅「あきた港」で休憩。
IMG_2211.jpg



 道の駅「岩城」のところにある島式漁港に渡る橋から鳥海山方向。
IMG_2212.jpg

 男鹿半島方向。
IMG_2213_20200530200426c7f.jpg



 鳥海山が、朝から夕方までくっきりと見えている日は今の時期はそんなにないので、鳥海山がメインになってしまったような気がする。寒風山は展望するための山なのでしょうがないか。。。
IMG_2214_2020053020042843a.jpg
IMG_2215.jpg

 出発10:30過ぎ。帰宅16:30。。 走行距離約200km。。



↓よかったらランキングバナーをポチッとお願いしますm(_ _)m↓
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ にほんブログ村 サッカーブログ ブラウブリッツ秋田へ 復興の狼煙 がんばろうニッポン
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫